胸を大きく見せる

胸が小さいのが悩みで、自分のスタイルに自信がない…そういう人でも諦めてはいけません。

 

胸というのは、いくらでも大きく見せることができるって知っていますか?もちろん頑張って工夫しなくてはいけませんが、工夫次第でどうにでもなるのです。

 

実際のカップを変えるというよりかは、見せ方で胸を大きくする方法をマスターしましょう。

 

芸能人も胸を大きく見せている?

 

普通に考えて、細身の人は脂肪が少ないのですから、胸も小さめの人が多いです。

 

テレビに出ている芸能人でモデルさんや女優さん、アーティストなどはほとんどの人が細身の体型をしています。

 

やはり元々の胸が小さめの人も多いでしょう。しかし、グラビアアイドルなどは細身なのに胸が大きいです。また実際のサイズよりも強調されている胸は大きく見えていますね。

 

実は芸能人は胸を大きく見せる工夫をしています。大きく美しく見せる方法を知っているからです。やはり努力次第で見た目は変えられるのです。

 

パッドを使ってみよう

 

一番簡単に、そして確実に胸を大きく見せる方法が、パッドを使う方法です。

 

パッドをブラの中に入れ、ボリュームアップをさせていきます。サイズ感はその人それぞれですが、あまり入れすぎないようにしましょう。不自然なボリュームになってしまいます。

 

バランスを見て鏡を見ながら入れると、きちんと左右対称になると思います。パッドの入れ方もとても大切。

 

入れる場所によって、胸の形が変わります。谷間を作りたいならば谷間ができるように内側に寄せなくてはなりません。

 

バッドを上手に使えるようになれば、見た目はいくらでも変えられます。

 

パッドは胸の大きさを変えるだけではなく、形も変えられるとあって、胸が大きい人もサイズアップではなく、形を矯正するためにパッドを入れたりもしています。

 

服で膨張させる

 

胸が小さい人は、黒などの暗い色の服を着ると、余計に胸の小ささが目立ちます。

 

淡い色合いの服を着ると、全体的にも膨張してみえますが、胸も同時に膨張して大きく見えます。

 

胸だけを見る人はいないでしょうから、全体的に色合いでごまかせると思います。

 

また胸元に飾りやデザインがあるものを選ぶとよりいいと思います。

 

シンプルな洋服こそ胸を目立たせる洋服なので、そういったものは避けたほうが無難です。芸能人でも、胸が小さい人が胸を大きく見せるために洋服で工夫していることがよくあります。